100万円を借りるためのチェックポイント

100万円借りるplan

カードローンである程度の金額を借りたいときには、十分に借入先を検討する必要があります。
借りる金額が大きければ人によって申込みできる条件も変わってきますし、さらには返済負担についてもよくよく考えなければなりません。

一つの例として100万円をキャッシングする場合にどんな点をチェックすればよいのか、そのポイントをまとめてみました。

100万円の融資を受けたいときどこへ申し込めばよいか。
結論から言うと、年収が300万円以上ある人は消費者金融でも銀行カードローンでも借入OK、年収が300万円に満たない人は銀行カードローンのみ利用可能ということになります。
100万円

これには総量規制という法律が影響しています。
総量規制の対象となる消費者金融では年収の1/3以上の借り入れは制限されます。
ただしおまとめローンを目的とした利用の場合には例外となり、審査に通れば年収300万円以上でなくても消費者金融で100万円借りられる可能性があります。

いっぽうの銀行カードローンは総量規制の対象外ですから、年収が借入額に影響することはなく、審査通過すれば年収に関係なく100万円借りられる可能性があります。
ただし高額融資ですからそれなりの返済能力が求められ、審査が厳しくなることを理解しておきましょう。

100万円を返済するには利息の大小は無視できない重要なポイントです。
利息負担を軽くするには何よりも金利が低い業者を利用するのがお得な選択といえるでしょう。

カードローンの中でも低金利で知られるのが銀行カードローンです。
消費者金融よりも低めの金利設定ですから、借入額が大きいほど、また返済期間が長引くほど大きなメリットとなります。
銀行カードローン
また多くの大手業者が提供している無利息サービスを利用するのもおすすめの方法です。
100万円の返済期間のうち一定の期間に対して利息がゼロになることで、金利負担が大きく軽減される可能性があります。

希望額が100万円であっても即日融資は可能です。
まずはキャッシングの比較サイトなどで即日融資OKのカードローン会社に目星をつけておきましょう。

即日融資には申し込み時間や対応できる曜日に制約があるので十分な確認が必要です。
また高額融資の場合には本人確認書類以外に収入証明書の提出を求められることがあるので、必要書類など詳細条件について事前に調べておくと安心です。

タイトル:専業主婦カードローンMrs.|内緒で借入OK厳選安心カードローン
サイトURL:http://www.absalompress.com/

カードローン会社で借りることができる金額はこちらのサイトでチェックすることが可能です。
申し込むために必要な書類や条件も合わせて確認することができるので、初めて利用する方必見です。